« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

沈没

久々に日本映画見てきました。

噂の「日本沈没」。

最近は洋画づいてて、邦画って「踊る大捜査線」シリーズ以外は最近見てなかったですから。

ぶっちゃけいいです!

その1週前に「ダヴィンチ・コード」見てたからかも知れませんが、話がいたって単純で分かりやすいのがいい!

(「ダヴィンチ・コード」もよかったんですよ。)

なのに感銘を覚える。

冷静に考えると有りえない話も多いんやけど、リアリティーの感じる作品でした。

これってお勧めです。

まだ見てない人は是非!

もう1回見たいですから・・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

ATF交換

マイスマートが丸3歳で、2万キロを超えたので、ATFの交換に行きました。

ついでと言ったらなんですが、あの純正ホーンのショボさに愛想をつかせていたのでそれも交換に行きました。

Cimg1766hp ←ATFは純正指定されているデキシロンⅡDを。

ホーンはアルファホーンを購入しました。

まずはATFの交換作業。

意外に簡単。リアドレンからATFを抜き取ったあと、ATFの注入口からボトルごと注入するだけ。

Cimg1767hp 抜き取ったオイルもそんなには汚れていなかったけど、お店(スマート専門店【ウィンクラフト】さん)曰く、2万キロの交換がベターだとの事。

ミッション系に弱点があるから交換はこまめにしようと思う。

次はホーンの交換。これがやっかい。

フロントをジャッキアップしてアンダーカバーを外さないといけません。

Cimg1777hp ←「は~い、上がりました。」

これからが大変。

アンダーカバーを外します。

Cimg1775hp ←ここを空けてもオイラには純正ホーンは見つけられませんでした。

ウィンクラフトさんは慣れた手つきで純正ホーンを取り外しアルファホーンをつけてくださいました。

あれ、純正ホーンって一つなのね・・・。

もちろんアルファホーンはペアで二つ。

Cimg1782hp ちょっと店内で鳴らしてみました。

パーン・・・・。

今まではちょっとしたときでも鳴らせなかったホーンが気軽に鳴らせます。

帰路中、ATFの交換でミッションのつながりもいい感じを体験し、ちょっとした会釈にも積極的にホーンを鳴らすことができました。

4年目を迎えるスマートの一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祈祷

ちょっと前の話ですが、兵庫県宝塚市の【中山寺】に行ってきました。

それはそれは蒸し暑い日でした。

何故かって?

それは愛読者のご想像にお任せします。

今のところ・・・・。

子授祈願や安産祈願のお寺として有名だから、夫婦で来ている人がほとんど。

オイラ達も例には漏れず。

最近のお寺って便利な文明の利器があるんだね。

Cimg1761hp 段差のあるところにはエスカレーターがついている。

ちょっとびっくり。

お腹の大きいお母さんも多いからこれは価値有りかもです。

戌の日ってこともあって超満員。

流れ作業のような祈祷をしてもらって帰路につきました。

ご祈祷されたお札が先日我が家に普通郵便でやってきました。

ご利益あるよう日々祈ってますよ、ガッツ!

追伸

ぶっちゃけブログネタ貯まってます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

12,600円

行ってきました、ヤナセさんに。

そう先日から調子が悪くて入院かと危惧されていたスマートの定期点検で。

【ヤナセの12ヶ月点検】は国産ディーラーと違って高価。

スマートクラスで12,600円。

正規サービス店故に、生産国であるフランスと直結したコンピューターシステムが配備されている。

満3歳を迎えたスマートの不具合を全て洗いざらしにして預けてきました。

点検及び整備に要した時間は約4時間。

運転席ドアのヒンジ不良や、フロントウィンドウの油膜取り、そして一番気になっていたシフトチェンジ時の違和感。

さすが正規サービス店。

笑顔でのサービスは皆目ないが、コンピューター診断で一発で解決し、調整済みだとのこと。

自宅から1時間かけて行った甲斐ありましたわ。

これにてスマートのメーカー保証も完結。

中古で購入したときのヤナセ神戸さん、車検でお世話になった大阪三菱さん、そして今回の定期点検のヤナセ東大阪さん。

ありがとうござる。

でもショールームで待ってるときに思った。

世の中ってお金持ってる人はいるんだなぁ、と。

待合中、家族連れ3人が来店。

スマートを見て「これ!かわいい!パパこれがいい!」

「こんな小さかったら危ないぞ。これにしとけよ。」

と父が指差したのは【ベンツの四駆G-CLASS】。価格900万円。

営業マンも大笑い。

オイラ「・・・・・・・・・・・・・・。」

やっぱ我が家には国産車がいいのかなぁ。

と思いながら帰路に就きました。

早々。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »